出産子育て

丸岡いずみ代理出産!日本でできる?費用は?芸能人で代理母出産したのは?

丸岡いずみさん(46)が代理母出産で第1子を授かった!
代理母出産に至った経緯や費用など気になることについて調べてみた。

スポンサーリンク


丸岡いずみプロフィール


名前:丸岡いずみ(まるおかいずみ)
愛称:丸ちゃん いずみん
出身地:徳島県美馬市
生年月日:1971年8月6日
血液型:O型
最終学歴
関西学院大学文学部卒業(文学士)
早稲田大学大学院人間科学研究科修了(人間科学修士)
ニュースキャスター、タレント、フリーアナウンサー、エッセイスト。
元放送局アナウンサー・報道記者

代理母で出産に至った経緯


丸岡いずみ 有村昆 デイリーより
2012年に映画コメンテーターの有村昆(41)と結婚。
その後、子供を授かるもわずか10週で2度流産してしまった。

体外受精などの不妊治療をしたようだが、また10週で流産。
原因は不育症。
子宮内膜に十分な厚さがなく、着床しても妊娠を継続することができない病気だ。

不妊治療を全部やりつくし、最終的に代理出産しかないという結論になり
丸岡さんが代理母出産というのがあると有村さんに提案したそうだ。
2016年にアメリカのエージェントと代理母の契約をした。
2016年の冬にロシア在住の代理母に決定した。
2017年4月に受精卵が着床し(妊娠)、2018年1月3日に出産した。


生まれる赤ちゃんに対して丸岡いずみは
「お母さんのお腹には問題があってあなたを産むことはできなかったけれど、私たちのDNAを受け継いでいるんだよ。そのことは忘れないで」
と語りかけたという。

誕生した赤ちゃんは3400gの男の子。
親子3ショットも実現♪

スポンサーリンク


代理出産は日本でできる?

代理出産、昔は日本でも諏訪マタニティクリニックという病院で実現されたことがありました。
生まれつき子宮がないとか、どうしても授かることができない方の親戚に体外受精し、代理出産してもらうという形式でした。
もちろんこの代理出産には金銭的なやりとりはなしという前提ですね。
なので、実現していたと思うのですが、
現在は規制が厳しくなったのか、新規の受け付けはしていないようです。

はっきりは言われていませんが、院長先生がお話しています。
特殊生殖医療部門

代理出産の費用

代理出産は海外でしか現状できないのですが、どこの国の人に頼むかでかなり金額が違います。

アメリカ 1500-2500万円
ロシア、ウクライナ、メキシコ 800万円
タイ、インド 500-800万円

タイやインドは費用が安いことから人気だったようですが、
2015年にタイとインドの法律が変わり、禁止になってしまいました。

代理母出産した芸能人

有名なのは
高田延彦、向井亜紀夫妻ですね。

2003年に代理出産で双子の男の子を授かりました。
アメリカでの代理母だったので、かなり費用もかかったといわれています。
そのときの費用は
代理母の方に18000ドル(約210万円)、
双子なのでプラス2000-3000ドル(23-35万円)

ん、思っていたよりはお安い?

ただ、間にはいっているエージェントや保険、渡航費用などをいれると
だいたい1500-1700万円は最低かかるようです。

やはり一般人にはかなり難しい選択かもしれませんね。

代理母の現実

代理出産を引き受けるひとはどういう人なのでしょうか?

アメリカでもタイやインドなどでもやはりお金のためという方が多いようです。
貧困や借金やローンの返済をしたいということで代理母を請け負う。

タイで代理母になったある女性は月収1万円。
代理母の報酬は約100万円、年収7年分。。
これがタイで代理母が増えた現実ともいえます。

代理母をめぐるトラブル

代理母をめぐってトラブルもたくさんある。

代理母側のトラブル
タイで代理母になった女性、田舎に住んでおり病院までバスで片道6時間かかる。
妊娠5ヶ月のころ、バスの中で急に激痛が走り、出血。
病院に運ばれましたが流産してしまった。
仲介業者とは連絡がつかなくなり、報酬ももらえず。
また、流産の後遺症によって下半身に痛みとしびれがまだ残っており、
治療費も支払ってもらえていないとのこと。

依頼する側のトラブル
30代の女性は生まれた時から子宮がなく、子供を授かるために代理出産を選んだ。
高い成功率の代理出産仲介業者に依頼し、複数の受精卵を業者に渡した。
数週間後、
「代理母は妊娠しなかった」
と連絡がきたっきり、連絡が途絶える。
支払った額、230万円、返金されるはずの費用も返ってこず連絡もない。

所感

日本では認められていない代理出産。
タイやインドで頻繁に行われていた代理出産も規制がかかった。
規制がかかった理由としてはやはりビジネスとなったからではないかと思う。
貧困のためお金で命にかかわることを請け負うのはどうか、
仲介御者がほとんど報酬をとり、実際の代理母にはわずかしかわたらないなど
いろいろ問題もあったようだ。

日本でも親戚や身内で金銭のやりとりがないという前提でならいいのではないかと個人的には思う。

スポンサーリンク


ピックアップ記事

  1. はれのひ福岡天神店ボランティア営業!私はやると決めていた…給料未払い…
  2. はれのひ成人式になぜ夜逃げ倒産?社長篠崎洋一郎の顔写真や社員生の声でわかった衝撃…

関連記事

  1. 出産子育て

    常盤線柏駅で25歳女性が車内で出産!母子共に無事!常盤線快速

    JR常盤線快速の車内で女性が出産した!母子ともに無事だったという^…

  2. 出産子育て

    オランダへようこそ詩の原文 ダウン症の子供を持つ母親の詩 コウノドリ最終回

    12月22日コウノドリ2の最終回で出生前診断で赤ちゃんがダウン症とわか…

  3. 出産子育て

    あたしおかあさんだから歌詞全文!だいすけおにいさんが歌う動画ありまずは聞いてみて!

    ツイッターで炎上したあたしおかあさんだから。だいすけおにいさんが歌…




カテゴリー

最近の記事

  1. 事件事故

    4歳の子供が息をしていない!子供死亡母親110番 何があった?大阪府箕面市
  2. 地域

    泰明小学校アルマーニ制服で話題公立小学校の特任校ミシュラン給食などセレブ学校!
  3. 事件事故

    クレーンゲームに60万円?!景品取れない設定で詐欺容疑!大阪府
  4. 事件事故

    寝屋川長女監禁事件 最新 ついに次女が証言!姉のことを知らなかった?
  5. 不倫

    武豊浮気性?過去の元カノ遍歴、小浦愛とその後は?妻の佐野量子との離婚は?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。